an optimist

人と人とが
真に分かり合えることは
決して無いのだと信じます

そして、
人と人とが
真に別ち合えることもまた
決して無いのだと信じます
スポンサーサイト

ドラフト貴族

「セ・パ共に3位争いが熱盛どすなあ~」
「ほんになあ~」
「下々のもんどもが血相変えて殺し合うんは可笑しおすなあ~w」
「ほんになあ~w」
「選手居いひんのやったら育てはったらええんになあ~www」
「ほんになあ~www」

お日柄

トーキョーに関しては別にいつも通りのふつーの酷暑だった気がすりゅ。今日。
こんなことだけで済むんなら俺個人としては全然いくらでも。ソーテーノハンイナイ。有無をいわさぬ類いのものからは程遠いと。思う。個人的には。。。

とはいえ、逆説的にはこれから一月以上同じ様な蒸し風呂列島ってことでもあると思いますので、どちら様もくれぐれもご自愛願います。
せっかくの文明の利器、頼れる内は頼っといてナンボと思います。いつまでも在ってくれるのが当たり前ではないと思いますので。個人的に。

近頃の若けえの……

俺のほわほわほわほわした糞の足しにもならねえ聞くだけ損なアレなハナシを、深いわかりみで以て的確に感受してくれるから、俺もすごくうれしみが深い。

そのほわみの深い分、この先日本は経済のアレとかどんどんアレしてあぼんしちゃうんだろけど、まあ俺の昔の同級生とか、俺にはよく分かんないけど「本当はかなり凄い」奴だったりするらしいから、経済とかのアレはその「本当は凄い」奴らにアレしてもらって、俺は若けえのとおうちで擬音しりとりとかしてようと思う。

ジョーダンだけど。
だってこっちゃもう若けえくもねーし。俺もちゃんと同級生とかとアレしてかなきゃだけど。けーざいとかのアレを。

あと、その若けえの、メイクが俺ら世代が昔見た「オトナのおねいさん」たち、まあつまり現ババアたちっつーかなんつーか、そのまあバの字たちの若かりし頃と同じメイクしてて、おねいさんみが深い。

そーすると俺らのガキ世代の女の子たちは将来モー娘。みたいなミテクレでニッポンノミライハ💃とかやって、俺はその時「時代のくりかえしみが深いアレ感の極み乙女。的なアレ」をしみじみとアレするんだろか……?

テロロロレレ♪テロロロレレ♪ズッパーン!!!

おっす!オラやまだ!
ひゃー、台ぇ風が温帯ぇ低ぇ気圧に変身だかで暑っちぃ暑ちぃ
オラのマクラからスネ当ての臭ぇがすっぞ!
次回、ゴールデンボール!
『まだ死んでない!?イニエスタの逆襲!!』
絶対観てくれよなっ!

「イ、イニエスタさんが……ロン毛金パでミ・アモーレ……!?」テロロロレレテロロロレレ……

あーもうちきしょー気分悪りい。
「ぼくわ。何ものにも。こだわらないんだなあ。。。」んなワケねっつの!デカいツラしたかったっつの!イバり散らしたかったっつの!嘲りたかったっつの!スペインに優勝して欲しかったっつの!俺っちこんなことでしか勝てねんだっつの!自分の力じゃ勝負にすらなんねんだっつの!4年に1回くらい優越感に浸らせてくれたっていーじゃねーかよ!ちきしょー!ちっっっきしょー!SHIBUYA☆デビューしろっつーのかよ!SHI☆BU☆YAでZEN☆RAでTAI☆HOされて汚物の極みうんこ☆と成り果てて生涯蔑まれ続けてボロ雑巾の様に荒野で1人アグアグ呻きながらくたばっちめーっつーのかよ!もうヤダ!イヤ!ヤ!ヤ!!!イニエスタの親友になって寄生したい。。。

我がスペイン没つ

敢えてね。仲間内での予想を外したワケですけども。そんなん、神の最高傑作が予想当たらないワケないじゃないですかw見えますよいくらでもw未来なんてw
でもそれは「俺たちのアレ」と違うんですよ。ハリルの言うことは分かりますよそりゃ。でもやらない俺はそんなん。敢えてね。
やからもう、「カミサマ」って言葉自体「リューイチヤマダ」にしてしまえばいいんですよ。

自分一人は
何ものにも執着したくないと思う。

理想論はあくまで理想論と思う。
自分の理想を
誰にも押し付けたくないと思う。
自分一人は。

自分の在る以上
自分に相反するものも在ると思う。

怒ることもあるんだろなと思う。
衝突もあるんだろなと思う。
弾圧もあるんだろなと思う。――することも。されることも。

調和は無いんだろなと思う。
そんなもんなんじゃないかなと思う。

歓喜びも悲哀みも
生も死も
ぶっちゃけあんま大したことないんじゃないかなと思う。

だから全部許したい。
自分一人は。

あまり痛いのはヤだけども。。。――これはみんな同じかな?

結局帰結できないから
結局結局
いつも混沌に在るんだなと思う。

きっとみんなが。

続きを読む

プロフィール

山田龍一

Author:山田龍一
齢三十二にしてしがないビラ配り。
一念発起して文筆家を志すも、学の無い故に創作はすべて字引を片手に見よう見まね。
しかし、その拙い一言一句にキラリと光る何かがあるのか否か何なのか……。

リンクフリーです。feel free of anything.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR