FC2ブログ

家族愛って立派なファッショだよねえ?
スポンサーサイト

例えば親戚のガキどもにプッチンプリン買ってやってそれを自分で皿にプッチンして「召し上がれー😊」って出してしまうことすら厭わない悪魔の中の悪魔

なんか人前で自分のことボロ糞に罵るとめちゃくちゃスッキリすることに気づいてしまった。当たり前だけど自分自身に対しては一切遠慮が要らない。これはちょっと聞かされる人は気の毒だけどしばらくやめらんないかも。ほらな?腐った糞みてえな糞の糞だろ俺?だから言ってんぢゃねーかおい!的な?

なんかさー。ユーチューブ凄くない?こんなもんただユーチューブ貼っ付けときゃそれでエビシンズゴナビーライじゃねーかおい

「ゆーてまあそっちは兄弟やから成り立っとるんやけどもナ?」

ボクもねえ、これゆーてええんかなあ……あんね昔ねえ、たまにはサブウェイもええなーゆーて列に並んだんですわ。したらねえ、1つ前のお姉さんがピクルスとオリーブ抜いてオニオン増量してくださいゆーたもんだからオレえええーッなって。ほんで自分の番になってもうしゃーないからいつも通りあ、オニオン抜きのピクルスオリーブ増しでーゆーたらそんの姉さんブッッワーてボクの方振り返りましてえ。そっしたらそん時あんのせいじ、その初対面の素人さん指差してお前らめっちゃ相性サイアクやんけーハマダとマツモトやんけーゆーてゲラッッゲラ笑いよってモウコイツホンマアホカト

自分ひとり可愛いが為のこんなイタチごっこ。人生なんぞに執着したくのなき故。





ちわっす!

生きてっと、例えば自分自身の生まれた日よりよっぽど大事な日ってのが、まあ一つや二つや三つや、あと数個くらい、おいらひとりに於いては在るんすけど、そんな愛おしい日の一つである今日という日に、なんとなーく心を過ぎった歌を、まあ一つや二つや三つやand more...











そんな夢を見た。気がすりゅ、、、、、

僕ひとりに於いては
帰結は無用、

そう思う。今このぼくわ。

みんなは知らね。

思うとこやったらいいと思う。
構わねえ構わねえ。
ガンバガンバp(^-^)q

まだ5時か。
再度あーしみ。

失敬(´ω` )zzZ

どもッ☆

ありがたいことにご縁在って公私の公が充実しつつあります。

誠に真に、芯より心よりありがたいのですが、それは確かにウソでないのですが、

まあ正直キツいっすねえ。。。
ここ数年おもっ糞サボってたんでねえ。。。



ざっくばらんに言うといわゆる「立ち上げ」に携わらせていただいてるってか、より正確に言うとある人から「そーいやオレ自分の店の余ってるスペースにコレコレこーんなもの作っちゃってんだけどさ。まあ、ノリでね。ノリで作ってる。ってかほぼ作っちゃった。山田くんちょっとソレやってくんない?ちょうどいいちょうどいい。お互いちょうどいい」みたいな感じのアレでして。

その「お互いちょうどいい」のお言葉は真実なのですが、うんやっぱキツいっすねえ。本来俺がガンガン主体性を発揮しなくちゃいけないんですけど、アイディアも全然出てこなくてねえ。。。
せめてもうちょっと常からちゃんと社会活動に勤しんでいれば今だって身体的にゆとりを持ててる筈ですけど、まあそんなこと言っても後のミアモーレ、あ、違う、後のカーニバルですわな。just take charge,you idiot.pay off all your shit.



ちょいとハナシ逸れちゃいますが、僕の書くものって結局ただのキレイゴトに終始してるんですよね。現実味皆無。
その「現実」から長らく逃避させてもらえたのは、それ自体は悪いことではなかったのだと自負していますが、やっぱりせっかく創造するのならいいものをこそ。至らないのは何故なのか。それが見えてない訳では決してない筈ですので、そしたらもう実践ですよね。此岸。此岸在ってこその彼岸。そしてまた、僕ひとりに於いては何より彼岸在っての此岸なのですが、ナンなら「現代人」は此岸のみで生き遂せてしまえる訳で、彼岸に安住しながらどんなにワチャワチャ手を振ってみたところで、誰一人見ちゃくれないっすよ。そらそうよ。残念だが当然。「そりゃ分かっちゃいるけども!」ってのが噓偽り無き本心ですが、その分かっちゃいるけど輩こそが不誠実の権化。分かっちゃねえ方がまだ救える。知見と実践。実践と知見。対義語でなく類義語として。つまりは「此岸」。己が対岸。泣きどころ。あーマジ生きなきゃなんねえ糞ダリぃー、、、、、



とはいえ決して自らの芸の為に働く訳ではないので、引き続きシンプルに頑張って働きます。シンプルに糞ダリぃー、、、、、
プロフィール

山田龍一

Author:山田龍一
齢三十二にしてしがないビラ配り。
一念発起して文筆家を志すも、学の無い故に創作はすべて字引を片手に見よう見まね。
しかし、その拙い一言一句にキラリと光る何かがあるのか否か何なのか……。

リンクフリーです。feel free of anything.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR